ミュゼ104号 
ミュゼ104号 

●特集

ふたたび、被災地と一緒に。ミュージアムと学芸員が集まった。     10

こども☆ひかりプロジェクト2

 

こども☆ひかりフェスティバル in せんだい、ふくしま    水谷亜希

土のあそび「ドット・タウン」児童館と美術館が一緒になって 松村淳子

 

● 探求! ミュージアムショップ&グッズ  16

東京国立博物館・東京都写真美術館・京都国立博物館

 

 

Journal Pocket

現代アートの大原美術館「Ohara Contemporary」   4

国立近現代建築資料館がオープン 建築資料の収集・保管   5

プラネタリムでキトラ古墳壁画の天文図画像が   6

イコム日本委員会が世界大会招致を提言 6

九州国立博物館が日韓共催の「百済展」開催を断念   6

御堂関白記と慶長遣欧使節関係資料がユネスコ世界記憶遺産に   7

京都国立博物館が井浦新さんを文化大使に、藤原紀香さんを広報特使に

ヒットネット(HITNET)で初めてのミニ企画展  8

青柳正規・国立西洋美術館長が第19 代文化庁長官に  8

ICOMトレーニングセンターの設立とエンマ・ナルディCECA 委員長の来日  9

ひみつの呪文はビビハドトカダブ!?「 Museum Start あいうえの」   9

 

Journal Musee

博物館は文化のイノベーター  18

-博物館は政治の小道具か、それとも政治から自由であるべきか-

 筑波大学大学院教授 水嶋英治

 

地域と共に守り、活用する、天童市西沼田遺跡公園  22

 天童市西沼田遺跡公園 主任学芸員 山澤 護

 

市町村合併による公立博物館の行くえ①    26

~休館から存続に転換した松江市の事例から~

 法政大学キャリアデザイン学部教授 金山喜昭

 

● 連載

making of 三重の新県立博物館 第12 回    20

開館まであと1年をきった三重県立博物館の現在

 三重県立博物館館長 布谷知夫

 

Cafe de Musee    2537

ミュージアムがやってくる! 岩手県立博物館、やながわ

何だかんだあって、大阪市立美術館が無事存続

 

Book's Museum 第59 回  31

大切なのは、疑問を持ち続けること(アインシュタイン)

「博物館とは何か」「博物館学とは何か」

 筑波大学大学院教授 水嶋英治

 

From Q Letter Part2 第37 回  32

学校団体を受け入れると赤字になる!

 国立歴史民俗博物館客員教授 三木美裕

 

リサーチ日本社会 ―ライデン通信 第18 回  33

日本の平和主義

 ストックホルム大学東洋学部日本学科客員教授 小川晃弘

 

ハードのチカラ、ソフトのチカラ Vol.28   34

学びあう場づくりのために 日常の中に遊びの場を①

 デジタリウムプロジェクツ! 主宰 松原雅裕

 イリュージョンミル代表取締役 金田裕子

 

ミュージアム・フリーク

日本を歩く―がんばれ学芸員!― 第19 回    36

大西清右衛門美術 学芸員 山下絵美さん

 京都国立博物館副館長 栗原祐司

 

Book Musee    38

 

『ポピュラー文化ミュージアム』

『文化の「肖像」?ネットワーク型ミュージオロジーの試み』

『アートの力』

『カリスマ案内人と行く 大阪まち歩き』

『拡散する美術』

from editors もやもや「沖縄のミュージアム」ノート

ミュゼバックナンバー  40

アム・プロモーションの本  4041

インフォメーション       42

 

 

 
ミュゼ104
  • 在庫あり
  • お届け日数:3~5日1

ミュゼ125号が発売されました。


最新刊「チャスキ58号」発行!

 2018.12

 

移転のお知らせ  2014.9.16

ミュゼ価格変更のご案内 2014.4.1