JOURNAL POCKETS

ポーラ美術館ミュージアムショップ
印象派から現代まで。オリジナルグッズが豊富で洒落た品揃え 

その存在の秘めたる大きさ。
飛躍のために真正面から考えた「友の会プレサミット」 



●特集 
続・どうかわるミュージアムと指定管理者制度
New Management System and Your Business

培った運営力を公共のために活かしたい けっして、熱意と意気込みだけではできない 
アクティオ株式会社公共施設指定管理事業部門専務取締役 植村敏明

美術館の魅力をもっとひきだしたい。ホスピタリティに満ちたサービス、戦略的な広報など
サントリーパブリシティサービス株式会社 代表取締役社長 勝田哲司  企画開発部部長 大村未菜
  
展示設計・施工。産むだけではなく、人脈・ノウハウでミュージアムを育てていきたい 
株式会社文化環境研究所所長 高橋信裕
 


Corporate Museum Report
新・企業ミュージアムレポート─CSRの視野から 1
HOUSE OF SHISEIDO
「銀座」、「お客さま」、「企業文化資産」との関係を求めていく文化発信施設 

大気の都市のミュージアム 
若松久男
 

江戸東京たてもの園特別展&イベント「はらっぱ-夕暮れまで遊んだころ-」
最終回 自己点検・評価
江戸東京たてもの園学芸員 佐々木秀彦
 


●Journal Musee  
川崎市市民ミュージアムは、生まれ変わる 
-あれから2年。変革へのルートは見えてきたか- 
川崎市市民ミュージアム副館長 梅原和仁

<コラム>地域の記録装置としての博物館の役割 法政大学助教授 金山喜昭

自己点検ワークショップ実施報告 
日本博物館協会自己点検支援委員会副会長/常磐大学教授 水嶋英治
静岡県立美術館学芸員 泰井良/北海道大学助教授 佐々木亨/
財団法人北海道開拓の村学芸員 中島宏一/元高知市立自由民権記念館副館長 筒井秀一

守れるか古墳壁画―地震考古学と高松塚 
NHK解説委員室解説委員 毛利和雄

ストップおんだん館―アップデイト型展示システムの新しい展開 
デジタリウムプロジェクツ 松原雅裕
 

From Q Letter Part2 
アムステルダムから 
九州国立博物館設立準備室企画主幹 三木美裕

Book's Museum 
A Living dog is better than a dead lion.
(旧約聖書 伝道の書第9章4節)
博物館の幸せな閉じ方について 
常磐大学教授 水嶋英治

小林達雄のつれづれ想
図書館そして博物館 
國學院大學教授、新潟県立歴史博物館館長 小林達雄

Cafe´ de Muse´e
「なんとなく」に舞い降りてきた指定管理者制度
シンポジウム「美術館・博物館の新たな公共性を求めて~指定管理者制度・NPO・地域社会」 

Book Muse´e 
『ロダン事典』
『水族館学―水族館の望ましい発展のために』
『アートが知りたい~本音のミュゼオロジー』
『むしのうんこ』
『すぐわかる水墨画の見かた』
『人権学習プログラムと博物館』 

まなびーず 


月刊ミュゼ バックナンバー

アム・プロモーションの本

インフォメーション

ミュゼ123号が発売されました。


最新刊「チャスキ58号」発行!

 2018.12

 

移転のお知らせ  2014.9.16

ミュゼ価格変更のご案内 2014.4.1